あそこの痒みにどう対処していいのか悩んでいます

確か最初にあそこに痒みが出たのは、10代の半ば頃だったと思います。寝ている時に急にあそこが痒くなってきて、眠れなくなってしまったのです。

例えるなら足の裏や顔を蚊に刺された時のような痒さで、痒くて痒くて今すぐ掻き毟りたいけれど、あそこなんて掻いたら傷つけてしまう、と我慢していました。
それでも耐えきれず、無意識にガリガリと掻いてしまった事があります。

その掻いている間は痒みから解放された、と嬉しくなりますが、その後凄くヒリヒリして痛いのです。
用を足すと掻いたせいであそこが腫れている事が判って、ずっとあそこが痒くなる事に悩んでいました。

この痒みは20代になってもまだまだ続いています。
現在20代後半なので、もう15年以上は痒いままなのです。
毎日痒い訳ではなく、生理の始まる3~4日前や、生理中と生理後3~4日、そして2週間に2~3日痒い日があるという頻度です。
こう考えるとそんなに多くないように思いますが、毎日洗っているのにどうしてあそこが痒くなってしまうのかが、すごく悩み所なのです。

生理前に痒くなるのはホルモンバランスの崩れ

dekike

生理前に痒くなるのはホルモンバランスの崩れから、生理中~生理後に痒くなるのはナプキンの群れのせいかなと思っています。
そしてそれ以外で痒くなるのは、もしかしたらタイツやストッキングで蒸れているのかもしれません。

私の職場の制服はスカートなので、仕事中はずっとストッキングを穿いています。
休みの日はタイツなのですが、仕事中も休みで外出中にも、歩いている時や椅子に座っている時に無性に痒くなってしまうのです。

デリケートゾーン専用のケア商品

あそこの痒み対策はどうしたらいいのかとずっと考えていたのですが、最近はあそこ用に開発されているケア商品で洗うようにしています。

ph1

使っているのは、PHケアーフェミニンウオッシュサマーブロッサムという物です。
これはあそこ用の弱酸性ボディシャンプーで、香りがとてもフローラルです。

これで洗うようになってからは、あそこの痒さが少しましになりました。
まだやっぱり痒いと思う時がありますが、それでも以前よりは頻度が確実に減ったのです。
今までは普通のボディーシャンプーにナイロンタオルで洗っていたので、そのせいでデリケートな部分がかぶれていたのかな、と思います。

でもまだやっぱり時々あそこに痒みがあるので、今度産婦人科で検査してもらう方がいいかなとも思っています。
なかなか行くのは勇気がいりますが、それでもずっと痒いままだと落ち着かないのです。
それにもし何か性病にかかっていたら、処方薬をもらったほうが早く良くなるかなとも思います。